田中構造設計問題 フェリス小笹裁判継続中 福岡市議会議事録など
フェリス小笹問題
How is Feliz Ozasa’s Trouble going ?
田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立

 

2020.12/20〜

建設予定看板設定と第1,2回住民説明会

○R2.12.20 建築計画の説明会の開催 (南区長丘公民館)
【田中構造設計】
 ・日照保護の問いについては専門家でないため答えられない。後日、回答する
 ・日影図は再検討しあらためて説明会で説明する。(地盤高・建物配置の不備)等
【クレスト小笹】
 ・日照の問題は住民生活に大きな影響を与える。日照保護について明確な回答もなく、日照被害回避への対応も行っていないため計画は受け入れられない。等
 
○R3.1.10  建築計画の説明会(第2回)の開催 (中央区小笹公民館)
【田中構造設計】
 ・強烈な圧迫感と日影になることは重々承知したうえで計画しているが、配慮事項に変更はない。(住居系地域のみ考慮)
 ・建物の形を見直して北側に空地を開けることは可能であるが、こちらも事業とし
て容積率をフルに使いたいため、建物を縮めるのは困難。
 ・日影図は再度計算内容を確認する。斜線制限については後日、資料提出する。
 ・議事録は理事長の事前確認を得る。その後、欠席者に建築概要や説明会の議事録の内容等を説明し、全て完了した後に事前説明報告書を福岡市に提出する。等
【クレスト小笹側】
 ・計画変更しないことやクレスト小笹への配慮がないこと、又、日影のシミュレション結果を見ても、計画は受け入れがたいとさらに認識を強めた。
LinkIcon Net IB News Link ①

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

2021.1/21〜2/18

近隣住民の質問に答えず事前説明報告書を提出

○R3.1.21  田中構造設計が、第1回・第2回説明会の議事録、日影の再計算結果、斜線規制資料等を理事長・副理事長宅に投函。
○R3.1.27  田中構造設計が事前説明報告書を提出し、福岡市が同日付けで受理
 
○R3.2.14  住民説明会の開催(第3回)(中央区小笹公民館)
 ・田中構造設計が、周辺住民への不十分な説明や住民への不適切な対応を認め、1月27日提出した事前説明報告書の2月15日の取り下げを約束。
【田中構造設計】
 ・周辺住民についても、いつ、誰が、誰に、どの様な説明を行ったか資料提出する
 ・日影図は、他の家屋も実際の地盤高や形状で再計算し住民に説明する。
 ・土地利用計画の住民への開示については社内で検討する。
 ・基礎、擁壁、仮設計画等、設計についても今後の説明会で事前説明する。
 ・家屋の事前調査は着工前と工事完了後に実施する。等
 ・事前説明報告書は、勝手に出すようなことはしない。
【クレスト小笹側】
 ・明日、事前説明報告書を必ず取り下げ、状況を報告すること。
 ・本日の意見は漏れの無いよう整理し、解決に向けて対応すること。等
 
○R3.2.18  田中構造設計が2月25日の説明会の開催案内(20時~)を投函。
 ・説明会の日程調整を行うよう強く求めたが2月25日開催で一方的に投函。
 
  LinkIcon Net IB News Link ②
 

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

2021.2/19〜

書類に不備あり、住民説明報告書を取下げる

○R3.2.19  田中構造設計が事前説明報告書を取り下げ(同日付で福岡市受付)
 ・説明会以降、約束の15日付けで取り下げるよう、クレスト小笹理事長から田中構造設計に対し何度も求めたが対応せず。
 
○R3.2.20  田中構造設計が、建築取りやめ届(事前説明報告書取り下げ)の写しをクレスト小笹に持参。
 ・説明会で約束した15日取り下げを守らないことに対し強く抗議。
 ・2月25日の説明会開催案内に対し、日程調整し休日開催するよう強く要請。
○R3.2.20  田中構造設計が2月25日の説明会の変更案内(19時~)を投函。
 
○R3.2.24  クレスト小笹から田中構造設計に、2月25日説明会には参加できない旨を事前に内容証明郵便にて連絡。
 ・住民の多くは仕事の関係で参加できない。日程調整しあらためて説明会開催を案内する旨を内容証明で事前連絡。(3月3日にようやく受け取る)
  
○R3.2.25  クレスト小笹から田中構造設計に、2月25日説明会には参加できない旨をメール(内容証明写し)、メッセージで12時~13時に事前連絡。
 
○R3.2.26  田中構造設計が、2月25日説明会資料をクレスト小笹の住民に投函。
○R3.2.26  福岡市(開発・建築調整課)から理事長宅に、「田中構造設計が事前説明報告書を提出してきたが保留している。状況を確認したいので月曜日に連絡が欲しい」と電話あり。※理事長不在
 
LinkIcon Net IB News Link ③
 

 田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

2021.2/28〜

2回目の住民説明報告書を福岡市が不可解な受理

○R3.2.28  クレスト小笹から田中構造設計に、3月7日の住民説明会の開催案内を文書で事前連絡。
○R3.2.28  クレスト小笹から福岡市開発・建築調整課に、事前説明は完了していない状況の説明、条例に基づく田中構造設計への指導、3月7日の住民説明会の参加依頼等を文書で送付。
○R3.3.1  クレスト小笹から田中構造設計に、3月7日の住民説明会の開催案内をメッセージで事前連絡。
○R3.3.1  理事長から開発・建築調整課古川係長に、田中構造設計の不適切な対応、25日の説明会前に参加できない旨を相手に事前連絡したことを電話で説明。古川係長からは事前説明報告書は26日に返したと報告。
○R3.3.1  開発・建築調整課古川係長から理事長に、「今日、田中構造設計が事前説明報告書を持ってきたが、受理はせず市が預かっている。問題点を指摘し報告書は受理できないと田中構造設計に伝えるため、問題をペーパーでまとめてほしい」と資料を要求。
 ・田中構造設計の問題を古川係長に説明したが「相手には絶対に渡さないのペーパーでほしい」と要求。
 
○R3.3.2  開発・建築調整課古川係長から理事長に、「事前説明報告書を確認した結果、書類に問題はないと判断し、本日3月2日付けで受理した」と連絡。
 ・田中構造設計の問題を再度説明し強く抗議したが、「問題があれば3月7日の
説明会で田中構造設計に言ってほしいと」古川係長が回答。
説明会で田中構造設計に言ってほしいと」古川係長が回答。
  LinkIcon Net IB News Link ④

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立

 

2021.3/7〜

住民側は福岡市議会へ請願を提出

○R3.3.7  住民説明会の開催(第4回)(中央区小笹公民館)
・前回説明会で約束した15日に事前説明報告書を取り下げなかった問題に対し、田中構造設計は「取り下げるかどうか社内で議論していたため時間がかかった。取り下げる必要はなかったが、担当が約束したため取り下げた」と回答。
 ・理事長の議事録の確認がないまま事前説明報告書を再度、提出(受理)した問題に対し、田中構造設計は「2回目の説明会では約束したが、3回目では話はしていない」と、今までの住民との約束を一方的に反故にする回答に終始。
 ・あらためて高さや配置の見直しを求めたが、「クレスト小笹は近隣商業地域にあり日影規制はない。計画通り進める」等、住居環境の保全を無視した回答に終始
 ・石積擁壁や基礎、仮設等も含めて図面での詳細な説明を求めたのに対し、田中構造設計は「図面は許可がでれば見せることは可能」と回答。
 ・次回説明会は、日程調整し都合が合えは説明に伺うと田中構造設計が約束。
・3月7日の説明会は福岡市の上田課長と古川係長が参加。
 
○R3.3.22  建築確認申請(事前説明報告書提出20日経過後)
 
○R3.3.25  福岡市議会議長宛てに、計画見直しを指導することを求める請願書を提出。
 ・3月25日時点で、1138名の署名を提出。(最終的には合計2422名分の署名を福岡市議会事務局へ提出。)
 
 
  LinkIcon Net IB News Link ⑤
  
 
 
 

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

 2021.3/31〜

住民が説明会を求めるも田中構造設計は明らかに無理な日時を設定

○R3.3.31  クレスト小笹から田中構造設計に、次回住民説明会の趣旨を伝えた上で、4月11日(日)で開催したい旨、日程調整を電話で依頼。
・クレスト小笹を含めた近隣住民として、日影時間や基礎部の構造、擁壁の安全性、振動騒音、粉塵対策、家屋の事前調査、道路交通等、未だ説明を受けていない内容の詳細な説明を求めると、田中構造設計に趣旨を伝える。
 
○R3.4.1   田中構造設計から回答がなく、クレスト小笹から再度、住民説明会の日程を電話で確認したところ、「土日は会社が休みでお受けできない。社員も家族や事情もある。平日の営業日であれば調整する」と、今まで(日曜開催)と異なる対応を一方的に回答。○R3.4.1   クレスト小笹(理事長)から福岡市開発・建築調整課長に、説明会の平日開催は住民の参加は厳しく、日程調整における田中構造設計の不適切な対応について、紛争予防条例に基づき適切に指導するよう、メールにて依頼。
 
○R3.4.2   福岡市開発・建築調整課からクレスト小笹(理事長)に、「説明会の休日開催を田中構造設計に指導したが、平日開催であれば調整するとのことであった」と電話にて連絡。
 
○R3.4.3   クレスト小笹から田中構造設計に、4月12日・14日・16日の19時からで再度、住民説明会の日程調整を電話で依頼。
 
○R3.4.6   田中構造設計がクレスト小笹に、「14日は17時開始、12日・16日であればさらに早い時間で」と説明会の日程をメールにて回答。
 
LinkIcon Net IB News Link ⑥ 
 

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

 2021.4/7〜

住民説明会開催するも、田中構造設計は一切の説明はせず挨拶だけして帰る

○R3.4.7   住民説明会の日程調整している最中、田中構造設計がクレスト小笹以外の近隣住民に、ご挨拶と題した工事施工計画書(第1回説明会資料と同じ)を配布。
 ・建築確認の許可が出される前に、戸建近隣住民に工事着工の挨拶を実施

 
○R3.4.8   建築確認の許可。
 
○R3.4.8  田中構造設計がクレスト小笹に、「12日で調整いただきたい」と再度、説明会の日程をメールにて回答。
○R3.4.8   クレスト小笹から田中構造設計に、住民説明会を4月12日の19時から開催する旨をメールにて連絡。(田中構造設計が19時でお願いすると回答)
 
○R3.4.9   クレスト小笹から福岡市開発・建築調整課長に、クレスト小笹以外の事前説明範囲の住民も含めた、4月12日の近隣住民説明会の参加依頼を文書で送付。
○R3.4.12  近隣住民説明会の開催(中央区小笹公民館)
 ・田中構造設計が、ご挨拶と題した工事施工計画書(第1回説明会資料と同じ)を参加住民に配布。
 ・4月8日に建築許可が下りたことを田中構造設計が認める。
 ・前回説明会で田中構造設計は「建築許可が下りれば図面を見せることは可能」と回答しており図面での詳細な説明を求めたが、「工事担当者であり回答できない。今回は工事着工の挨拶の場だ」と終始発言。
 ・前回までの説明会で約束した、既設石積擁壁の安全性、基礎部(地盤改良)の構造、振動騒音、粉塵対策、プライバシーの問題、周辺家屋の事前調査、道路交通等の詳細な説明について、あらためて説明会を開催し丁寧に説明するよう田中構造設計に求めた。(田中構造設計は、設計担当者、会社に伝えると回答)
LinkIcon Net IB News Link ⑦ 

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

 2021.4/13〜

福岡市建築調整課と住民側が説明会を求めるも田中構造設計は拒否して着工

○R3.4.13  田中構造設計がクレスト小笹(理事長)に、説明会は今後行わない、工事に着工する等、電話にて一方的に回答。
【田中構造設計の回答】
・図面は福岡市で公開しているので、開示請求し確認いただきたい。市で公開していない資料は会社としては出さない。説明会は会社としては今後、行わない。聞きたいことがあれば個別(世帯ごと)に会社に来ていただければ対応する。集団での対応は受け付けない。
・工事には着工する。
 
○R3.4.14  12日の住民説明会の状況と田中構造設計の不誠実な回答を踏まえ、福岡市開発・建築調整課にクレスト小笹住民が申し入れを実施。
・住民側から、住民への説明が不十分なまま工事着手を行わないことや、約束した図面・資料に基づく住民への説明をきちっと行うよう、田中構造設計への指導を依頼。
福岡市岳本課長が「田中構造設計を指導する」と回答。
 
○R3.4.17  近隣住民代表から田中構造設計に、ゴールデンウイークまでの土日で住民説明会を開催するよう、再度、日程調整を文書にて依頼。(21日に再度、メールでも依頼)
 
○R3.4.19  田中構造設計が一方的に工事に着手。(引き込み電柱を設置)
 
○R3.4.21  田中構造設計が近隣住民代表に、5月18日までには顧問弁護士と相談して回答するとメールにて回答。
【田中構造設計の回答】
・顧問弁護士が入院中の上、私(田中社長)が4月27日から5月7日まで県外出張のため時間を頂きたい。18日までには顧問弁護士と相談して回答する。
LinkIcon Net IB News Link ⑧ 

田中構造設計(社長 田中忍) VS 小笹・平和住民の対立
 

 2021.4/22〜

住民側「説明会が終わるまで着工するな」田中構造設計は強行着工!

○R3.4.22  近隣住民代表が田中構造設計に「5月18日の回答期限前には工事に入らないことを連絡いただいたものと理解する」とメールにて回答。
○R3.4.22  田中構造設計が近隣住民代表に、工事は進める等とメールにて回答。
【田中構造設計の回答】
・中高層の説明会は終わって、申請許可も下りている。聞きたいことがある方は連絡頂けたら個別に対応する。条例違反ではないので工事は進めさせて頂く。
 
○R3.4.26  近隣住民代表が請願書の追加署名を議会事務局に提出。
・855名の追加署名により、4月26日時点で計1993名の署名を提出。
 
○R3.4.30  田中構造設計が仮囲いの工事に着手。
 
○R3.5.10  合計2422名分の署名を福岡市議会事務局へ提出。
 
○R3.5.17  福岡市議会福祉都市委員会でアイズ小笹(フェリス小笹)の案件が請願審査。
・福岡市役所住宅都市局建築指導部開発・建築調整課岳本課長、各市議より厳しく質問ぜめ。粘り腰で切り抜けられるか?田中構造設計の不適切行為が多数暴露される。福岡市の対応も不十分。福岡市の条例を正しく運用する様、自民、公明、令和、共産、市民クラブ等各会派より指摘多数。継続審査を採決。 LinkIcon 議事録のページ
 

 
 

工事現場の看板

やっと設置された看板には建築確認・検査機関のお墨付きも(写真をクリックすると看板全体が見えます)

着工日には設置されなければならない看板と週間工事予定表が遅ればせながら設置されました。 田中構造設計は、近隣住民への工事内容の説明は全く行わないまま、着々と工事を進めています。この間、工事現場の周辺住居へ 騒音粉塵剥がれ落ちた大きな固形物悪臭を撒き散らし、 土砂や溶剤の流出、挙句の果てには 不法侵入を繰り返し、事前説明も事後報告、改善も謝罪もありません。 「アイズ小笹(新称フェリス小笹)は子供に誇れるしごと」でしょうか
アイズ小笹は、フェリス小笹に改称して賃貸募集
田中構造設計の問題点は企業向けネットニュースでも見ることができます。